デジタルポスター発表のご案内

TOP > デジタルポスター発表のご案内

デジタルポスターについて

第55回日本癌治療学会学術集会では従来型の方式(紙のポスターを掲示する方式)ではなく、大型モニターにPPTスライドを表示して発表する、ミニ口演型のデジタルポスターを実施いたします。発表時間は5分、質疑応答時間は2分です。
また、ポスターデータの事前登録が必要となります。
登録いただいたすべてのポスターデータは、学術集会会場内に設置した閲覧用PCや抄録集アプリMy Scheduleでの閲覧が可能です(会期中限定)。
ポスターデータは必ず事前登録いただきますようお願いいたします。

 

ポスターデータ登録期間

9月4日(月)正午~ 10月3日(火)正午
登録方法につきましては、9月4日(月)に個別にご連絡をさせていただきます。

 

ポスターデータ登録について

  1. ログインID、パスワードにつきましては、個別にご連絡させていただきます。
  2. 下の【デジタルポスターデータ登録】ボタンより登録を行ってください。
  3. 原則として、登録期間終了後(会期中を含む)は、データの差し替えや修正は一切できません。
    また、登録データを会場に持参する必要はございません。
  4. データを登録しますと、システム側でデジタルポスター用にデータを自動的に変換いたします。変換が完了しましたら、データの確認及び修正を行ってください。
    登録が混み合っている場合は、変換に時間がかかる場合がありますが、ブラウザが閉じていても変換作業は行われますので、画面を一度閉じていただいて、再ログイン後に確認することも可能です。
    ※登録期間中は何度でも差替えが可能です。
    技術的な質問はサポートデスクまでお問合せください。

デジタルポスターデータ登録

 

 

ポスターデータ作成について(必ずお読みください)

  1. ポスターデータは、PowerPointにて作成してください。対応するバージョンは、Windows版2003、2007、2010、2013、2016、Mac版2004、2008、2011、2016です。(Windows版2016推奨)
  2. PowerPointのサイズは4:3(「標準(4:3)」もしくは「画面サイズに合わせる(4:3)」)で、
    1枚目をタイトル、2枚目を利益相反(COI)開示ページとし、15枚以内のスライドで作成してください。

  3. フォントは、OS標準のフォントを使用してください。
    (日本語:MSゴシック、MS Pゴシック、MS 明朝、MS P明朝、メイリオ 英語:Century、Century Gothic等)
    特殊なフォントは、文字ずれ、文字化けの原因となる可能性があります。 ※OS標準フォントのうち、MacのOsakaフォントについては文字ずれ・文字化けする場合があります。その場合は、デジタルポスターサポートデスクまでご連絡ください。
  4. ポスターデータは、レイアウト崩れ防止のために画像化されます。
    そのため、動画、画面切り替えアニメーションとページ内アニメーションは使用できません。
  5. ポスターデータのファイル名は半角英数にしてください。
  6. 利益相反(Conflict of Interest: COI)の開示が必要です。学会規程のフォーマットにて登録ください。利益相反の開示PPTサンプルはこちらからダウンロードいただけます。
【日本語用】
利益相反(Conflict of Interest: COI)のPPT(サンプル)

開示事項あり

ダウンロード

開示事項なし

ダウンロード

【英語用】
利益相反(Conflict of Interest: COI)のPPT(サンプル)

開示事項あり

ダウンロード

開示事項なし

ダウンロード

詳細は、「利益相反(COI)について」(http://congress.jsco.or.jp/jsco2017/index/page/id/78)または日本癌治療学会ホームページ内の指針(http://www.jsco.or.jp/jpn/index/page/id/55)をご参照ください。